赤ちゃんがまだ小さいうちは
お出かけは抱っこで、ということが多いと思います。
ベビーカーを使うこともできますが
ベビーカーで外出中に
赤ちゃんが抱っこして欲しくてぐずると
ベビーカーが荷物になってしまうことがあります。
我が家も良くありました。。
それに、狭い道や駅での乗り換えなど、不便なことも多くて。
その為、どうしても抱っこひもでの外出が増えます。

そんな使用頻度の高い抱っこひもは
使い心地が良い物を選ぶのが必須です。
ママの間で人気の抱っこひもを紹介しますね。

エルゴ

これは文句なしの第一位!
正直、ほとんどのママがこの抱っこひもを使っています。
肩の紐が幅広なので負担が少なく
新生児でもアタッチメントをつければ縦抱き可能です。
国内のアップリカなどのメーカーはほどんどが新生児期は横抱きで、
身動きがとりにくく、外出しにくいのですが
エルゴならラクラクです。

ベビービョルン

新生児でも縦抱きできる抱っこひもとして有名です。アタッチメントなど不要で新生児でも縦抱きオッケーです。
軽くて持ち運びしやすく、使い勝手のいい抱っこひもです。
ただし、腰紐がないのであまり体重が重くなるとしんどいかも。
うちは二本目の抱っこひもとして中古を買って使っていました。
室内で使用するときなど、スリムで使い心地が良いです。

アップリカコランビギ

エルゴと似たような形ですが
おんぶハーネスが付いているのが特徴。
おんぶ時の落下を防ぐハーネスがあり
おんぶ派には安心のデザインです。

以上の3つが最近の流行という感じですが
少数派としては
スリングを使っていたり
海外メーカーのユーザーもいます。
ぜひ店頭で自分で確かめてから購入してみてくださいね。

ご興味、ご相談ございましたら、
お電話、又はメールにてお問合せください。

産後ママの骨盤矯正

ふくづか鍼灸整骨院

〒579-8036 東大阪市鷹殿町4-21

お問合せは  
072-988-5785

又はメールで。 

ホーム/骨盤矯正/クーポン
 患者様の声/案内・地図