1歳前後の赤ちゃんのママによく聞かれる悩みの一つが
「断乳したら太ってしまった…」というもの。
今まで母乳で消費されていたカロリーが
消費されずに蓄積されることで
太ってしまうんですよね。

実際、授乳のためには
750kcalほどのカロリーが必要と言われています。
実に1食分くらいのカロリーを
余分に摂取しても太らない状況だったのです。

それがなくなるという事は
単純に1食分節約しないと、太るということ。
これはかなり難しいカロリー制限ですよね。
授乳中はお腹がすくので
妊娠時よりもたくさん食べていたママも多いはず。
これを急に減らすのですから
気をつけなくては太ってしまいますよね。

「そんなに食べ過ぎていないのに太る」というママ、
もしかしたら筋肉が落ちているのかもしれません。
妊娠中に落ちてしまった筋肉や
産後、運動不足で落ちてしまった筋肉が
カロリーを消費しなくなって
太りやすくなっているのかも。

断乳して少しづつ動けるようになった赤ちゃんと一緒に
運動を始めてみるといいかもしれませんね。
一緒に公園へ行き、ストレッチをしてみたり
家で筋トレをはじめてみる等
生活の中でトレーニングを取り入れるようにしましょう。
パパと一緒にダイエットを始めても
競争意識で頑張れるかもしれません。

注意すべきなのは
無理なカロリー制限をしないこと。
育児は体力勝負なので
「食べない」ダイエットは危険です。
ぜひ無理の無い程度で、運動を取り入れたダイエットを
心がけましょう。

ご興味、ご相談ございましたら、
お電話、又はメールにてお問合せください。

産後ママの骨盤矯正

ふくづか鍼灸整骨院

〒579-8036 東大阪市鷹殿町4-21

お問合せは  
072-988-5785

又はメールで。 

ホーム/骨盤矯正/クーポン
 患者様の声/案内・地図