完全母乳で頑張るお母さんにとって
卒乳はかなり重大な問題ですよね。
特に最近では一歳で保育園に入れるママも多く、
それまでに卒乳をめざすママも増えています。

卒乳のタイミングはそれぞれですが
三回食がしっかり食べられて、食後におっぱいを欲しがらなくなれば
卒乳できると見て良いと思います。

食事の時間以外にもぐずっておっぱいを欲しがることがありますが
おっぱい以外でなだめることができれば
昼間の卒乳間近です。
おやつを足してお腹を満たしたり、お昼寝をしてみたり
昼間はおっぱいがなくても頑張れるように
いろいろ試してみましょう!

夜の卒乳のタイミングも同じく
三回食をきちんと食べていれば可能です。
ただこちらの場合は、夜中に寝ぼけて泣いている時に添い乳で寝かせている場合も多いので
本人もおっぱいを飲んでいる自覚がなくて、ただ寝るためにしゃぶっていることも多いです。
そうすると、単純におっぱいをあげないだけではうまくいかないことも多いですね。
抱っこしてみたり、トントンしてみたり
最初は大泣きして大変かもしれません。
まずは寝付きの一度目のおっぱいを卒業することから始めて、
夜中もトントンで寝付けるようにすると楽ですよ。
夜中の卒乳はママの体力も使いますので
もししんどくなってしまったら
パパに協力を求めても良いでしょう。

卒乳のタイミングはむずかしいものですが
仕事と育児の両立を考えれば
切っても切れない問題ですよね。
赤ちゃんの様子を見ながら、
焦らず丁寧に進めていきましょう。

ご興味、ご相談ございましたら、
お電話、又はメールにてお問合せください。

産後ママの骨盤矯正

ふくづか鍼灸整骨院

〒579-8036 東大阪市鷹殿町4-21

お問合せは  
072-988-5785

又はメールで。 

ホーム/骨盤矯正/クーポン
 患者様の声/案内・地図